toTOP

杏林大学医学部 第三内科学教室 消化器内科
menu

トップ > 受診される皆様 > お知らせ

お知らせ

「Best Doctors in Japan」に消化器内科久松教授が選出されました

 「Best Doctors」は、ハーバード大学医学部の医師2名が、「医師の間で信頼される医師のデータベースを構築し、患者も最良の医師を選べる仕組み作りを」と、1989年にベストドクターズ社を創設して世界各国で選定しています。
選定は2年に1回行なわれ、そのつど世界でおよそ5万3000人、日本国内でおよそ6500人が選ばれます。
選定は医師同士による相互評価調査の形で行なわれ、「Best Doctors」に選ばれた医師は、2年後には今度は「自分あるいは家族などが自分の専門分野の病気にかかった場合、セカンドオピニオンを求めたい信頼できる医師」を推薦します。
 今回の「The Best Doctors in Japan 2018-2019」に、消化器内科の久松理一教授が選ばれました。


2018bddr.hisamatsu.jpg